後藤 博文
ごとう ひろふみ

プロフィールを見る

大西 宏明
おおにし ひろあき

プロフィールを見る

梅田 昌英
うめだ まさひで

プロフィールを見る

酒井 裕介
さかい ゆうすけ

プロフィールを見る



後藤 博文(ゴトウ ヒロフミ)

岡山県出身

アイ・エヌ・エイ生命保険(現:損保ジャパンひまわり生命保険)勤務

全国で初めて大型税理士事務所を支店化した広域代理店の取締役として勤務

コンサルティングステーション株式会社設立

【自分の性格を一言で表すと 】

常に前向きで義理堅い

【座右の銘】

「あれになろう、これになろうと焦るより、富士のように、黙って自分を動かないものに作りあげろ」吉川英治

仕事情報

得意分野:法人・個人資産家向け保険提案、外貨建て商品
苦手分野:特になし
過去に担当したお客様の職業:経営者、医師、個人資産家

仕事内容・やりがい

私は基本的に営業をかけません。テーブルに着いて頂いたお客様に、個々の課題解決と生命保険の威力をプレゼンさせて頂き、感謝の言葉と共に、ご提案を採用頂けた時が、一番やりがいを感じる瞬間です。そこには利害を超えて、一人の人間としてお互い深い部分で共鳴しあえた事への喜びと、充足感があります。

プライベート

趣味・・・スキー、温泉旅行、弱い将棋
好きな映画:ショーシャンクの空に
好きな本:司馬遼太郎の歴史小説全般
好きな漫画:人間交差点
好きなアーティスト・曲:ゆず 栄光の架け橋
好きなスポーツ:スキー、野球
尊敬する人:坂本竜馬
ちょっと自慢できること:鉛筆とお箸は右利き、野球はサウスポー、右手で書いた文字を、左手の消しゴムですぐに消せるので作業効率が抜群。と言っても、今や、もっぱらパソコン入力なので無用の長物ですが、、、、
休日の過ごし方:読書、スポーツジム、サウナ、二人の娘(小学生)のお相手

どうしてもこれだけは譲れないものは?

朝食はやっぱり白いご飯、パン食の時は今一、力の出ない気がします。

一つだけ願いが叶うとしたら?

タイムスリップして歴史上の人物に会ってみたい

今からでも挑戦したいことは?

各国の言語を自由に操り、世界中に出かけて行って多様な人達と友情を結んでみたい
挑戦というより生まれ変わってからの願望です!

趣味に関して

生まれ育った環境が岡山県北部の豪雪地帯で、子供の頃は地元や鳥取県の大山スキー場によく通ってました。東京勤務の時代は、一人で新幹線に飛び乗って新潟のスキー場に週末ふらりと足を延ばしました。朝一番、まだ誰も居ない吹雪のゲレンデで、孤独を噛みしめながら、新雪の中を滑走するのがたまらなく爽快でした。福岡は非常に良いところですが、パウダースノーに出会う機会がなく、その点だけが残念です。子供たちがもう少し大きくなって一緒に楽しめる日が来るのを夢見てますが、娘二人とも運動があまり好きではない様で、実現せずに終わりそうです。

皆様に一言

生命保険は形の無い商品です。従って個々の事情を汲み取りながら設計に落とし込んでいく力量と、皆様が決断を下しやすい様に「伝える力」を磨き抜いていく必要があります。これはプロフェッショナルとして最低限の技量です。広く知識を外に求め、信頼に値する人格を陶冶する事を怠る事無く精進して参ります。
皆様とお会いできる機会を楽しみにしています。


大西 宏明(オオニシ ヒロアキ)

大学卒業後、日経平均指定銘柄メーカーの本社経理部勤務。その後生命保険会社の代理店担当営業及び本社経理財務部、
金融商品広域乗合代理店勤務を経て2017年6月より現職。

【自分の性格を一言で表すと 】
武士

【座右の銘】
臥薪嘗胆

仕事情報

得意分野: 金融商品に経理財務を融合させた提案
苦手分野: 原因と結果の因果関係が曖昧な提案
過去に担当したお客様の職業: 医業、製造業、小売業、建設業、運輸業、不動産業

仕事内容・やりがい

単に金融商品等の商品内容に精通するだけでなく、税制や社会保険制度等の周辺環境、更に周辺環境については現在の制度だけではなく、環境変化に伴う将来の制度変更の可能性まで考慮した幅広い視野からのご提案を日々心がけています。「優良中小企業様にとって真に有用なご提案とは何か」という永遠のテーマを探す旅はまだまだ続きます。ご提案先からの感謝の言葉に勇気づけられ、国家資格1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産相談業務)の初代合格者の一員として、更にご期待に沿えるよう精進する毎日です。

プライベート

趣味: 居心地の良いカフェ巡り
好きな映画: 300【スリーハンドレッド】
好きな本: 雇用・利子及び貨幣の一般理論
好きな漫画: キャプテン翼
好きなアーティスト・曲: 久保田利信、MISIA
好きなスポーツ: サッカー
尊敬する人: 松下幸之助

ちょっと自慢できること

国内線の累計搭乗回数1000回軽く超えています

休日の過ごし方

非日常を心がけています

どうしてもこれだけは譲れないものは?

約束は必ず守る

一つだけ願いが叶うとしたら?

永遠の健康な身体を得ること

今からでも挑戦したいことは?

優秀な次世代の育成

趣味に関して

職務が金融保険業ですから勤務中は正確さと迅速さが必須です。適度な緊張が継続して必要な毎日ですので、休日はゆったりとした時間が流れる非日常を楽しんでいます。

カフェの選定の基準は、必要条件として空間に余裕があり混雑していなくて静寂であることです。食生活は地味なのでフードやドリンクにはあまりこだわりません。

海辺なら波の音、丘の上なら風の音が聞こえて晴天であれば十分条件を満たします。

最も過去からお世話になっているのは、経営者が変わりながらも雰囲気は全く変わらず学生の頃から存在している、夕日が美しい海辺のカフェです。

皆様に一言

金融保険業では、特に保険について単に各社の商品知識が豊富なことのみをもってプロを自称されているケースが数多くみられます。

しかしながら生命保険の本質は個人契約においては、将来の死亡・年金・医療・介護のリスクを低減し不安を払拭する事が目的となります。

従って①公的社会保険制度②預貯金③生命保険のバランスをどのように判断していただくのかが最初に検討するべき項目です。

また法人契約においては、投入保険料の額によっては契約そのものが会社の決算や資金繰りに直接影響を与えるので、財務面や税務面等からの検証は必須となります。

各制度の個別計算を含む詳細は、法律の制約によりそれぞれの制度の専門職の方に譲りますが、生命保険のご契約においても、お客様に対して幅広く影響が発生する各制度の概略と相関関係全体を、できるだけ簡易にお伝えしてご判断の材料にしていただくのが、ファイナンシャル・プランニング技能士の職務となります。

企業経営者様からの直接のご相談はもちろん、企業経営者様の良き相談者である税理士や会計士の皆様とのご提携により、皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

 


梅田 昌英(うめだ まさひで)

経歴:
成蹊大学法学部政治学科卒業
外資系生命保険会社(現損保系)に入社
全国の税理士事務所の生命保険のアウトソーシング及び支店化する代理店に入社
その後独立し、生命保険会社時代から師事した後藤博文氏のコンサルティングステーション株式会社に入社

【自分の性格を一言で表すと 】情に厚い

【座右の銘】艱難汝を玉にす(苦しい時が伸びる時)高校時代の恩師より

仕事情報

得意分野: 資産運用商品、外貨建商品
苦手分野: なし
過去に担当したお客様の職業: オーナー企業の経営者、医療法人および理事長、サラリーマン

仕事内容・やりがい

生命保険の商品は車や家電など様々な商品と違い商品そのものに触れたり、体験できたりする商品ではありません。それなのに保険の営業職員の押しの一手または巧みな話術によって安易に加入するお客様をたくさん拝見しました。

その保険料は世帯主の方であれば保険料総額1000万円を超えることもありますし、法人であれば年間で数百万、数千万円と保険料を支払うことも。付き合いや義理、営業職員の熱意だけで加入するものではありません。

では高い保険料を払っているからといってお客様の必要とされている局面できちんと保険金、給付金、解約返戻金が支払われているかというと必ずしもそうではありません。生命保険は「お守り」ではありません。

私は法人、個人を問わずまずはお客様の現状、将来、不安などお聞きし、そこから必要であろう商品を複数ご紹介します。私からは保険会社、保険商品の情報をご説明させていただき、最終的にお客様自身で商品を選んでいただいています。

ご自身で問題点を見つけ、保険商品を自身で選んでいただいた満足そうな様子を拝見するのがこの仕事のやりがいです。

プライベート

趣味:ゴルフ、ラーメン食べ歩き、小学生の息子との沖縄二人旅

好きな映画:「アウトサイダー」 マット・ディロンのクールさは田舎の中学生には衝撃だった。
「銀河鉄道999」 幼少期に学ぶべきことはすべて詰まっている。

好きな本:重松清「とんび」母親を亡くし父子2人で生きていくが周りの人々の優しさにも包まれながら子供が成長する姿は普遍的な親子の内容ながら心温まる。

好きな漫画:「がんばれ元気」5歳の時に誓ったことにブレずに進んでいく姿は感動。

好きなアーティスト、曲:シーナ&ロケッツ「ユー・メイ・ドリーム」

好きなスポーツ:バスケットボール、ゴルフ

尊敬する人:後藤博文(保険会社時代から同じ職場だが彼が会社を辞めるたびに自分も辞めて新しい会社に移っている。20年来の軽いストーカー。)

ちょっと自慢できること

高校時代1500M走の記録が4分台だった

休日の過ごし方

家族でランチ

どうしてもこれだけは譲れないものは?

一日一麺

一つだけ願いが叶うとしたら?

高校3年生の時に敗退したバスケットボールインターハイ県予選の決勝戦に戻りたい。

前年に優勝こともあり若干「燃え尽き症候群」だった。当時も悔しさがあったがやり切った気持ちが強かった。

しかし時間が経つにつれもっとできたはずという気持ちが増していき、30年近くたった今でも何度もその試合の夢を見る。

人生ではその瞬間を大切に生きることが大事だと学びました。

今からでも挑戦したいことは?

海外留学

小学校から大学までバスケットボール部に所属していた体育会系だった私には外国で暮らし学ぶというのは想像もできませんでした。

短期間の旅行ではなく、外国に移住しその土地の言語を使い、風土を感じたい。

趣味に関して

小学生の長男と夏休みに2人で沖縄旅行するのが恒例となっています。
安宿を探し、2人でシュノーケリング、カヤック、離島での海水浴、リバートレッキング、無人島上陸、マリンスポーツと体力の限界を超え、時間が許す限り遊びまくります。

初めての2人旅は長男が小学2年生の時でした。母親や3歳年下の妹と離れるのは寂しいようで、車の移動中や朝晩はふと寂しそうな様子でしたが今ではたくましくなり自然を楽しんでいます。

普段は2人きりで話をする機会がありませんが食事や移動中に会話が弾むのも旅の楽しみの一つになりました。もう少し長男が大きくなったスキューバダイビングのライセンスを一緒にとってダイビングを楽しむのが今の夢です。

皆様に一言

生命保険といっても保険会社、保険種類は数多くあり、そのすべてを把握することは大変困難なことです。それを個々の事情に照らし合わせて必要なものを探し出すのがプロフェッショナルの仕事だと思います。

お話させていただくだけで何かしら感じ取っていただけたら幸いです。

 


酒井 裕介(さかい ゆうすけ)

経歴:
愛媛県出身
大学受験に大失敗し、高校卒業式当時の記憶が今でもありません(笑)。浪人時代の暗くせつない1年を京都で過ごしました。妙心寺のそば、丸太町通沿いの古い自動車工場の2階、家賃は確か5000円の4畳半。今でも京都訪問の折に近くを仕事で通るたび、当時の苦い思いがうっすらと蘇り、胸がチクッと痛みます。大学は花の東京へ。夢と希望を持っての上京でしたが、バブル華やかなりし頃の東京という怪物はバックグラウンドを持たない田舎出身の貧乏学生には非常に厳しいもので、酸っぱい記憶(決して甘くない)ばかりが思いだされます(笑)。

米・モトローラ社勤務
米・保険会社勤務
平成8年 保険代理店 ユニバーサルインシュアランス㈱設立
平成24年 コンサルティングステーション㈱に合流

仕事情報

保険事業に関して

仕事でのモットー ・・・たかが保険屋、されど保険屋!

仕事がらお客様のほとんどは会社経営者の方々であり、保険の話だけでなくいろんなご相談をいただきます。

長いおつきあいになる中で「君がいてくれて本当によかった。」と言っていただけるおつきあいができることが理想であり、「うちに出入りしている保険屋は関西一、いや日本一だぞ!」と自慢していただけるような仕事の質を追求していくとともに、各お客様に1人の人間として仕事を超えた関係を紡いでいきたいと思っていただけるような人格でありたいと考えております。

不動産事業に関して

保険の仕事柄、ご法人の財務相談全般、資産家の方々の資産全般のご相談をいただくことも多く、別に不動産会社を設立し、代表としてその会社の運営もしております。

至極中立的な立場にてアドバイス等をさせていただく体制があり、お気楽にご相談いただけますようお願い致します。(不動産事業:ユニバーサルマネジメント株式会社)

プライベート

趣味

株式投資、不動産投資等

投資関連の業務はやればやるほど奥の深いものであり、海外マーケットを深夜遅くまでチェックしては寝不足になりがちで、嫁、娘等にお叱りを受ける始末です。

気分転換

愛犬とのお散歩

私の相棒は神経質で気分屋、ツンデレな雄の柴犬です。今年で11歳になる老犬で、年のせいなのか最近いろいろやらかしてくれます。

気をつけていること

食べ物等口に入るものはなるべく自然なものを摂取するようにしています。

座右の銘

・「去華就実」

・「面白きこともなき世を面白く住みなしものは心なりけり」 高杉晋作

・「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」 空也上人

・「墓場で一番の金持ちになることは私に重要でない。日々眠る時、私たちは素晴らしいことをしていると言えること、それが重要である。」 スティーブジョブズ

・「自分もいつかは死ぬ。それを想像することは、失うものなど何もない、今何が大切なことであるか気づかせてくれる最善の方法だ。」 スティーブジョブズ

皆様に一言

独立をしてこの仕事に携わってからはや23年になります。私がこの仕事でおつきあいをさせていただけているお客様方、各会計事務所の先生方は私の誇りであり、今の私がこうしていられるのはその1つ1つの素晴らしい出会いに恵まれたおかげです。心から感謝しております。

またこれからくるであろう新しいお客様方との新しい出会いにどんな感動があるのかワクワクしております。